更新

医介 wrote

2019/09/14 第21回 三郷医介塾

埼玉県三郷医介塾

イベント名:2019/09/14 第21回 三郷医介塾

テーマは
〜歯科医師からみた「食」の現在と未来‼︎〜

第1演者は
東京医科歯科大学 高齢者歯科分野
助教 中川量晴 先生

「小児における摂食嚥下機能の発達過程」
成長における、健常児と障害者の発達の比較を中心にわかりやすく解説いただきます。

第2演者は
医療法人ねんりん会 新白岡口腔リハ・歯科クリニック 院長 山田 剛 先生

「地域医療における食支援の意義について」
加齢によって失われ、疾患によってさらに失われていく摂食嚥下機能を食支援でどのようにカバーしていっているのか?

ショートレポート1
鶴見大学歯学部付属病院 障害者歯科 臨床助手
本多 亮 先生

「障害者歯科について(仮)」
障害者のう歯や歯が生え揃わない疾患。さらにその治療の実際についてお話しいただきます。

ショートレポート2
医療法人社団 高栄会 みさと中央クリニック
理事長 髙橋公一 先生
「Nutrition Supportのみで褥瘡を完治する‼︎」

栄養管理のみで褥瘡を治す方法を、こっそり教えます。病院受診も形成外科でもいりませんよー。

終了後は皆さんお楽しみのパーティーです!
ご参加お待ちしています😘

日時:2019/09/14(土)16:30〜19:40

会場:三郷市文化会館大会議室